久しぶりの柴又へ

こんばんは、ペットハウスJUNの鈴木達也です。昨日は気温も低く雪も降りましたが、今日は晴れて暖かく心地よい気候でしたね。私は、昼間に約5年ぶりに柴又帝釈天参道へ行ってきました。人通りは少ないと思いきや、多くの参拝者の姿がありホッとしました。お団子や、くず餅、お煎餅の誘いを断り、まずは帝釈天境内へ。『男はつらいよ』のオープニングで車寅次郎(演:渥美清)の有名な口上が入ります。

「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は寅次郎、人呼んでフーテンの寅と発します。」

この産湯は帝釈天境内にあります御神水を指しています。さて、次に矢切の渡しで対岸に渡りたかったのですが、今日は日曜日ということもあり満員。次回の楽しみに取っておくことにしました。

ここで腹が減ったので、昼食タイム。ガツっと食べたく「大和屋」へ。『男はつらいよ』撮影時には主演の渥美清をはじめ、山田洋次監督やキャストの方々が食べてきた天丼が有名です。硬めに炊き上げた白米に、ちょっと濃いめのタレ、そして大きい海老天がなんとも嬉しいです。もちろん、ご飯は大盛り!!まず、熱いお茶が運ばれてくるので1口含みます。店内のプロマイド写真や、人々が天丼を頬張るのを見てもう1口。「これからご馳走が運ばれてくぞ」と五臓六腑に染み渡らせる。と、そこへ大盛りの天丼が。

あとは天丼をかきこむのみです。付け合わせのお新香が更なる食欲を増進します。天ぷら、ご飯、天ぷら、ご飯、みそ汁と食べ進めればあっという間に完食。最後にお茶を一杯飲めば満足することこの上なし。ごちそうさまでした!!