10皿、2.5キロ完食~!!

  • Post Author:
  • Post Category:ブログ

こんにちは、ペットハウスJUNの鈴木達也です。今週は雨が降り、晴れても寒いですな~。4月の気温は例年の3月並みだそうです。くれぐれも体調にはお気を付け下さい。ただ、散歩にはこのくらいの気温が良いかもしれませんね。運動をすればワンちゃんも人も腹が減り、ご飯が美味い!!今日はその「」にまつわるお話でござんす。

テレビ東京で放映されていた「TVチャンピオン」という番組はご存知でしょうか?1992年~2006年まで様々なジャンルの競技型バラエティ番組です。ある時はフィギュアやジオラマが得意な人達がその技を競うプロモデラー選手権、ある時はスイーツやお菓子に関する知識を争う甘味王選手権、ダンボールを利用した作品で勝負するダンボール選手権等、その道や技、知識に特化した人々が全国から集まりチャンピオンを決めます。この中で最も代表的かつ抜群の人気を誇った競技が『大食い選手権』であります。後に『元祖!大食い王決定戦』と名を変えて、春の女王戦(女性のみの大会)と秋の最強戦(男女混合)が放送されました。プリンス小林の後に登場したジャイアント白田、ドクター西川、キング山本はの3人はとんでもなく食べます。そのせいもあって番組も更に人気番組となっていきます。しかし、歴代のフードファイターの中でもNO.1はプリンス小林 尊(こばやし たける)だと鈴木は明言します。

2000年、TVチャンピオンの全国大食い選手権に初出場し、皇帝・岸女王赤阪尊子を破って初優勝を飾ったのです。え?!岸も赤阪尊子も知らない?ネットですぐ調べましょう。彼らの凄さが分かります。その凄い2人を初出場の若者が破ったのです。おまけにルックスも良いのでその後、大人気となりました。現在の大食いファイターと言えばMAX鈴木ラスカル新井もえあずと言ったところでありましょうか。このお3方もよう食べます。例えば、2015年、2017年、今年の1月と3度優勝したMAX鈴木。彼は回転寿司を100皿(なんと200貫!!)、ラーメンは35杯食べ、常人の胃袋をはるかに超えます。でも、このMAX鈴木やもえあずでもプリンスは越えられんのです。「小林?」「誰だか知らないけどそんなに食えないっしょ」と内心思う方。勘違いも甚だしいでありんす!!では小林尊の世界記録、良いですか世界記録をご紹介します。

2012年 ハンバーガー 93個 8分

2014年 ピザ 62枚 12分

2012年 ソーセージ 110本 10分

そして、小林尊の名を世界に轟かせたのがアメリカ独立記念日の7月4日、毎年ニューヨーカー市で開催される「ネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権」です。2001年に初出場し、前年の記録25本の倍、50本をわずか12分で平らげました。こんな芸当は小林尊にしかできません。さらに、2004年には「世界が尊敬する日本人100人」に、孫正義、松井秀喜、イチローらと肩を並べ選出されたのです。

プリンス小林尊は日本のテレビ局とのしがらみにうんざりし、渡米したと言われていますが、最近では日本で活動をし始めているのです。「TVチャンピオン」時代から彼を知る世代にとっては嬉しい限りです。そんな小林も40歳を越えています。ですので往年の胃力が残っている内に近年のファイター達との戦いが観たいですね!!

写真提供 スパゲッティーのパンチョ御徒町店 ナポリタン目玉焼き 800円