肉汁麺ススムの肉汁丼を食らう!!!

  • Post Author:
  • Post Category:ブログ

こんばんは、ペットハウスJUNの鈴木です。暑いですね~。ムシっとする日本の夏そのものです。このような時は少しでも良い方向に考えるように心がけています。

冷たいドリンクが美味しいな~。海やプールが待ち遠しいな~。お盆に地方に行っている連中が帰省してくるな~。そのくらいですかね・・・。

秋葉原は電気街やメイド喫茶、ヲタク、最近では外国人観光地の印象が強いですね。ですが、もう1つの顔が秋葉原にはあるのです。我らポッチャリ族の聖地「デカ盛り」。

文字通りボリューム満点にも関わらず1000円以下で食べられる、なんともうれしいデカ盛り。AKB劇場に面した、中央通りを1本裏に入るだけでそこは「聖地」なのです。

ずっと前に紹介した「あだち食堂」もこの裏通りにあります。通常料金で麺600gまで選べる「スパゲッティーのパンチョ」、駅の目の前にある「昭和食堂」は名物のスタミナ丼が有名。二郎インスパイアで麺の上に野菜がたっぷり盛られた「野郎ラーメン」。

たくさんのデカ盛り店がひしめいています。

先日伺ったのは、出店してわずか数年で聖地に立派に仲間入りした「肉汁麺 ススム」!!ラーメンの上に肉がのる「肉汁麺」と、麺ではなくご飯の上に肉がのる「肉汁丼」がメインです。

カラッと揚げた豚肉に甘辛なソースをドレスアップすれば、ご飯がススムこと。最初はそのまま食べて、途中から味変で卓上のコショウやすりおろしニンニク、カレー粉で最後まで飽きずに食べられます。

お肉が量は食券機で選べます。写真奥は肉だけで800g、手前は270g。更に少ない量も選べるので、デカ盛り初心者はすくない量から注文することをお勧めします。秋葉原に寄った際は食べてみて下さい!!