Travel with your beloved dog ~ワンちゃんとの旅行に必要な物①~

こんにちは、ペットハウスJUNの鈴木達也です。暑さMAXが続く今日この頃です。世間ではお盆を迎えますが、皆さんいかがお過ごしですか?

2020年の夏は先日の小池都知事の会見であったように、「特別な夏」になるでしょう。ただ、じっといつまでも家と職場の往復では息が詰まります。人が密にならない場所や時間帯であれば、マスクを外し大いに深呼吸しましょう。厚生労働省この時期は換気の良い外で、3密を避ければマスクを外すことを呼びかけています。

今回はこのコロナ騒動が落ち着き、皆さんが愛犬と旅行する時に備えて投稿します。ペットOKの宿泊施設だからと言って自宅のようにはいきません。マナーが悪ければ、場合によっては出禁になることも!!初めてワンちゃんとそのような施設に泊まる場合は是非お読みください。

ドッグトレーナー津田の津田です。さて、ワンちゃんと散歩を楽しんでいる方は多いと思います。散歩を楽しんでいるからこそ旅行に一緒に行きたい飼い主も多いと思いでしょう。

でも、いざ旅行するのに心配な事がたくさん出てくると思います。そんな心配を3つの事を気にすれば改善されます。

まず1つ目は「下調べ」です。この下調べで大切なのは「ワンちゃんが利用する」上でのルールです。建物や場所によってルールは様々です。場合によってはペット入場不可になっている所もあります。宿泊施設によって準備されている物も違います。

ベッドや布団に入っていいのかも施設によって違います。場合によってルール違反で罰金が発生するなんて事もあり得ます。

そして、忘れずに調べておいて欲しいのが旅行先の動物病院です。緊急対応可なのか、予約せいなのかなど分からないと、もしもの時に大変な事な思いをしてしまいます。

私がドッグランの受付をしている時にいたお客様で「わざわざ調べて来たのに」という方でも入場条件のワクチン証を「知らないから持ってきてない」と言われトラブルになったことがあります。なのでしっかり調べる事が大事です。

残り2つの秘伝をこのまま書くととんでもない長さにあるので、この続きは次回お話します。乞うご期待ください!