人呼んで「笑うせぇるすまん」 ただのセールスマンじゃ御座いません

  • Post Author:
  • Post Category:ブログ

私の名は喪黒福造。私の取り扱う品物はココロ。人間の心で御座います。

このフレーズでお馴染み、藤子不二雄Ⓐ原作の「笑うせぇるすまん」をご存知でしょうか?今の世からするとブラックユーモアの効いた作品です。

内容は悩める現代人の小さな幸せを提供しますが、条件や約束(例えば、月に1回、これ以上の事は望まない等々)を破った場合は容赦なく制裁が下されます。人差し指で相手に向けて「ドーーン!!」と言い放つと・・。これ以上は作品をご覧ください(^^♪

ちょっぴり怖くて、ちょっぴりエッチで、でも、どこにでも誰にでも起こりうる状況なので今でも見入ってしまう作品なのです。

昔も今も社会は厳しいものです。会社や自宅に居場所が無い人、お金の無い人、秘かな恋心を抱いている人、〇〇にあこがれている人等、様々な現代人が登場します。

どの人々も世知辛い世の中を一生懸命に生きている人がほとんど。そこへ、ふと現れた喪黒福造に「願望」を提供されるのです。日頃抑えている物が大きい人程、ブレーキがききません。最初は忠告を守りつつ楽しんでいますが、目の前の「心のオアシス」には勝てません。

皆、「ドーーン!!」を受けて破滅していきます。心の中では「自分だったら約束を破らないなぁ。」なんて思いつつも、いざ目の前に人参をぶら下げられたら、食べてしまいますよね~

昔の漫画やアニメを読み返すのもたまには良い物ですよ。オーホッホッホ。

それでは、お休みなさい( `ー´)ノ

<藤子不二雄Ⓐ 「笑うせぇるまん」から引用>