明けましておめでとうございます!獣医師の平出です

  • Post Author:
  • Post Category:健康

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!獣医師の平出です。今年も当コラムをよろしくお願いします!(^^)!

昨年の11月頃から新型コロナウルスの新規感染者が急増してきました。

お偉方が連呼している、「正念場」や「勝負の○○」という言葉にはウンザリな今日この頃ですが、心配なのはワンちゃんの新型コロナウイルス感染症です。

数か月前に一部メディアで「日本でワンちゃんが新型コロナウイルスに感染」という報道がされましたが、それには一部誤りがありました。

正確にはウイルスを検出するPCR検査で陽性になったのであり、陽性結果と感染はイコールではありません。

新型コロナに感染した人の顔や手を舐めたりしてワンちゃんの喉の粘膜にウイルスが付着しただけでも、PCRや抗原検査で陽性になることがあります。

ワンちゃんは人から感染しますが、ワンちゃんからワンちゃんへの感染、ワンちゃんから人への感染は現時点で確認されていません。

感染したワンちゃんの症状は無症状又は、咳などの軽い呼吸器症状ですが、人間のように後になって深刻な症状が報告されるかもしれません。

そんな訳で、新型コロナウイルスがワンちゃんに感染しない為にまずは飼い主自身の感染予防が重要です。

そして、散歩中に捨てられたゴミ等に触れたり、拾い食いさせないのはもちろん、飼い主の家族以外の人達(知人やワンちゃん友達等)がワンちゃんに触れないよう注意しましょう!散歩の途中で触ってくる場合も上手くお断りしましょう。

まだまだ我慢の日々が続きますが、ワンちゃんと家族全員が健やかに過ごせるように頑張りましょう!